MENU

酵素サプリでホントに痩せる?

短期確実にダイエットしたい!
そんな願いが叶うものがあれば最高ですよね!

 

ダイエットアイテムとして今注目を寄せられているのが酵素ダイエットサプリメント。
確かに酵素サプリは痩せると評判のアイテムです!

 

 

ただし!
間違った飲み方や、サプリメントの選び方をしては全く減量になりません
このページでは、酵素サプリダイエットで痩せる方法最適な商品の選び方を解説しています。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

酵素サプリダイエットが失敗するパターン

ちっとも痩せなかったわ!
酵素サプリを飲んでみた方からそんな声を耳にします。
確実に成功している方もいる中で、失敗してしまうのにはそれなりの原因があります

 

酵素サプリダイエット失敗パターン1「飲むだけで痩せるという勘違い」

酵素サプリを飲むだけで、あとは好きなものを好きなだけ食べたりしていては当然痩せません。
痩せる要素というのは次の4つ

 

@摂取カロリーを減らす
A消費カロリーを増やす
B代謝を促進させる
C不要物を排出、排泄を正常に行う

 

酵素サプリが痩せるサポートをしてくれるのはこのBとCの部分だけです。
@とAは自分でコントロールする必要があります。

 

酵素サプリダイエット失敗パターン2「飲み方を間違えている」

酵素サプリはいつ飲んでもいいという訳ではありません
医薬品と同じ感覚で食後に飲んでいる方が多いようですが、それはダイエットに向いている飲み方とは言えません。
痩せる目的なら食前寝る前がおすすめ。
また、水分補給が不足してもやはり痩せる妨げになってしまいます。

 

酵素サプリダイエット失敗パターン3「製品の質が良くない」

酵素サプリは数多く流通しています。
ただ中には残念ながら、ほとんど有効成分が入っていないような質の悪い商品も存在します。

 

 

酵素の質や量、その他配合されている成分会社の信頼性などが重要です。
しっかりと確認して質の高い、確実にダイエットをサポートできる製品を選ぶ必要があります。

 

痩せるための酵素サプリの飲み方

酵素サプリは、何もダイエットに限ったことではなく、健康や美容目的で愛用されている方もたくさんいらっしゃいます。
ここでは特に『痩せる』ための飲み方についてご説明します。

 

飲むタイミング
酵素サプリダイエットに適した飲み方「食前に飲む」

酵素サプリに含まれる植物発酵エキスは、酵素の餌になります。
食前(30分程度)に飲むのがダイエットには最適です。
1日3食のうちで1番たくさん食べる食事の前に酵素サプリを飲むのがおすすめ。
一般的には夕食の前が痩せるためにベストといえます。

 

酵素サプリダイエットに適した飲み方「寝る前に飲む」

1日24時間を身体の生理リズムで3分割すると
午後8時〜午前4時は「吸収と代謝の時間」とされています。
就寝前に酵素サプリを飲むことで、栄養素を就寝中にしっかり吸収、代謝が活性化します。
ダイエットと共に翌朝のスムーズなお通じも期待できます。

 

アルカリイオン水で飲む

ダイエット目的で酵素サプリを飲む時、たっぷりのアルカリイオン水で飲むのが痩せるためには最適な飲み方です。
理由はミネラルウォーターには酵素の働きを助けるミネラルが含まれているから!

 

 

酵素と同時にミネラルを体内に入れることで、酵素の働きをしっかりサポートします。
そのミネラルの吸収に必要な条件を充たしているのは、イオン化したミネラルを含んだ「アルカリイオン水」。
酵素サプリはたっぷりのアルカリイオン水で飲むのが、酵素サプリダイエットの秘訣とも言えます。

 

アルカリイオン水で代表的なものは

  • キリンビバレッジの「アルカリイオンの水」
  • ブルボンの「アルカリイオン水」

の2商品です。

 

 

酵素サプリで行う短期ダイエット法

急なイベントや予定が入って「とにかく短期で確実に痩せたい!!
そんな方に3日間〜1週間の短期で痩せられるやり方をご紹介します。

 

酵素ドリンクとコラボする

特に短期でダイエット!と急ぐ場合には、酵素ドリンクとサプリメントを組み合わせてファスティングを行いましょう。
(ファスティング=プチ断食)
酵素ドリンクは、空腹感を抑える作用があるので短期で痩せるための強いサポートになります。
ただ、たとえ短期でも一切固形物を摂らないがっつり断食はリバウンドしやすいし、何より辛いのでおすすめしていません。

 

3日間程度の超短期で痩せたい場合

3食のうちの2食を酵素ダイエットドリンクに置き換えましょう。

 

1週間程度のやや短期で痩せたい場合

3食のうちの1食を酵素ダイエットドリンクに置き換えましょう。
人によって「私は朝を抜くのがツライ」「私は夜はちゃんと食べたい」とライフスタイルによっても変わってきますので、どの食事を置き換えるのが良いということは言えません。
普段一番沢山食べている食事を置き換えるのが痩せるためにはベスト。

 

置き換え以外の食事は好きなものを食べて大丈夫です。
ただし、揚げ物や甘いものなど、高カロリーな食事は控えてください。

酵素サプリは夕食前に(夕食を置き換える場合は酵素ドリンクと一緒に)飲みましょう。

 

果物は積極的に

果物は甘いから太る、ダイエットには向かないと勘違いされている方も多いですが、果物は総じて低カロリー。
しかもお通じを促す食物酵素がたっぷり含まれています。
果物と生野菜だけの食事はダイエット中に特におすすめ。
ダイエット中はなるべく間食も控えた方が良いですが、どうしてもお腹がすいたらフルーツを食べましょう。

 

たっぷり水分摂取

タイミングを見てマメにしっかり水分を摂りましょう。
先述の通り、酵素サプリを飲むのにはアルカリイオン水が特におすすめ。

 

 

水分をしっかり摂ることで代謝が良くなり、体内の毒素が汗や尿、便となって排泄され、痩せるサポートになります。

 

適度な運動

激しい運動をする必要はありませんが、体に負担のない軽い運動は酵素のダイエット作用をさらに活かすことが出来ます。
代謝UP、全身の筋肉がバランスよく使われ、糖や脂肪を燃焼させ痩せることにつながります。

 

酵素サプリはダイエット以外にも効果アリ

痩せるだけではありません。
酵素サプリには他にも色々とカラダは嬉しい恩恵を受けることになります。

 

美容サポート

食事制限による短期集中ダイエットなどでは、体重は減ってもお肌はガサガサになったり、やつれてしまったり…。
酵素サプリに含まれる植物発酵エキスは、原料として美容に良いお野菜や果物が豊富に使われています。

 

また、女性には生まれつき「糖質分解酵素」や「脂肪分解酵素」が不足している人が多いという傾向があります。
痩せる目的がなくても、女性は特に積極的に酵素を摂るように心がけたいものです。

 

痩せやすいカラダに

野菜や果物を熟成発酵された酵素サプリを摂取することで、消化時に体内の酵素の消費量が抑えられ、その分を代謝に利用できるというのが、代謝アップの仕組みです。
もうひとつ、基礎代謝をアップさせるには筋肉量が関係しています。
酵素サプリの原料には筋肉の生成を助けるビタミンB群を豊富に含む果物や野菜が使われているため、代謝アップを更にサポート、ダイエットを促してくれます。
中にはビタミンBで栄養機能食品の分類になっているサプリメントもありますので、そういった商品は痩せるためには特におすすめ。

 

 

代謝の働きによってエネルギーの消費が活発になり、基礎代謝が上がり、痩せやすい体になる、という構図です。
ダイエットしながら体質改善までできてしまう訳ですね!

 

活性酸素を退治

活性酸素が身体に悪影響を及ぼすのはご存じの方も多いと思いますが、それに対抗するのが抗酸化酵素です。
酵素サプリは抗酸化酵素のパワーで活性酸素ができるのを片っ端から無害化していきます。
活性酸素は様々な形で身体に悪さをしますので、「酵素サプリを飲み始めてから、なんだかわからないけど体の調子がいい、肌の調子がいい。」といった感想が多く聞かれるのは、この抗酸化酵素の効果と考えられます。

 

アンチエイジング

女性の美容やアンチエイジングに深く関わっているのが女性ホルモンのエストロゲンです。
年齢とともにエストロゲンの分泌は確実に減少していってしまいます。
酵素は正常にエストロゲンを生成されるためには必要不可欠で、サプリメント等で補うことがアンチエイジングにも繋がる訳です。

 

 

お通じパワー!

酵素サプリを飲んだ方の多くが、短期間でもお通じの改善を実感されています。
それは酵素の威力にプラス、一緒に配合されている食物繊維や乳酸菌が腸内環境を整えてくれるからです。
痩せるためには円滑な排泄は必要不可欠ですよね。
私自身も酵素サプリを飲み始めてすぐに、お通じへの効果を実感しました!

 

酵素ダイエットサプリの選び方

冒頭の通りで、残念ながら質の悪い酵素サプリが出回っているのも現状です。
サプリメントは医薬品と違って、それを販売するのに厳しい許認可や審査が無いので、どんな会社でも比較的容易にリリースできてしまうことが原因と思われます。

 

紛らわしい広告表記で、あたかも数百円でお試しできるように見せかけ、実は定期便だった、ということも…。
解約できずにトラブルになっているケースも多発しています。
失敗しない、賢い酵素サプリの選び方を説明します。

 

非加熱を選ぶ

通常、酵素は熱に弱いため、48〜70度の高温になると、酵素の働きを失って(死活)しまい、活動を停止してしまいます。
加熱処理してある商品は、生きた酵素を摂ることができません
という事は、ほとんど意味がないんですね。

 

生酵素』は加熱処理を可能な限り行わずに製造されたものです。
購入するときは必ず「生酵素サプリ」を選びましょう。

 

植物発酵エキスの質

酵素サプリの主成分となっているのが植物発酵エキスです。
その種類や製法をチェックするようにしましょう。

 

発酵期間

植物発酵エキスはその発酵期間が長ければ長いほど品質が高いといえます。
熟成発酵期間が2年以上、できれば3年程度のサプリメントを選びましょう。

 

プラスαの成分

酵素サプリには、主成分以外に酵素と一緒に摂ることでダイエットを促してくれる成分を配合している商品があります。
酵素の働きを助けるビタミン、ミネラル、コエンザイムQ10や、腸内環境を整える乳酸菌などが一緒に摂れるサプリメントがおすすめです。

 

無添加

食品添加物は消化するのに酵素を多く消費してしまい、痩せるためには天敵とも言える存在。
酵素を沢山摂るためにサプリメントを飲むのに、酵素を消費させる添加物を一緒に摂ってしまっては意味がありません。
特に酵素サプリダイエット目的の場合なるべく無添加の商品を選びましょう。

 

安全性

酵素サプリは野草やたくさんの野菜を原料にしているものがほとんどです。
当然、農薬や放射能の心配が拭えません。

  • 残留農薬チェック済み
  • 放射能検査済み
  • GMP認定工場で製造

上記3点を満たしている酵素サプリがおすすめです。

 

初回価格

サプリメントは酵素に関わらず、体質に合う合わないやダイエットに意味があるか無いか、飲む人によって大きく分かれるものです。
初回は安い価格でお試しできる酵素サプリがおすすめです。

 

解約縛り

これは重要です!
定期便の場合は契約期間に縛りがないかよく確認してください。
継続期間や回数の条件があるかどうか、ある場合にはそれが何ヶ月で、総額いくらになるのかを必ず確認してから購入しましょう。

 

 

このように小さな文字で書いてある場合が多いので注意してください。
当サイト人気ランキングでは、各製品の解約条件についても全て記載していますので参考にしてくださいね。

 

痩せるためのおすすめ酵素サプリ

酵素サプリとひと言で言っても、ダイエットだけでなく健康思考の商品、お通じサポート、美容向け・・・
と、実は得意分野が分かれているのです。

 

当サイトでおすすめできる酵素サプリダイエット向け商品をご紹介します。

 

まあるい旬生酵素

 

 

品質、価格、安全性、無添加、全てにおいて評価の高いサプリメントが『まあるい旬生酵素』。
発酵期間3年以上の植物発酵エキスが310種類も配合されています。
そして補酵素であるビタミンやミネラルもたっぷり配合で、効果をさらに高めます。

 

このサプリメントは、補酵素だけでなく、乳酸菌食物繊維も配合で、酵素サプリダイエットをサポートしてくれます。
おすすめポイントはその錠剤が非加熱製法の丸剤であること。

 

 

サプリメントといっても粉末やカプセルを製造する過程で加熱処理をされている場合が多いのです。
『まあるい旬生酵素』は素材をそのまま独自製法で丸剤に。
余計な被包剤(カプセル)や賦形剤を使わない製法で、非加熱の上に完全な無添加サプリメントです。

 

初回購入は70%OFFの907(送料無料)で、◯ヶ月以上継続の条件もありません
効果が感じられなければ1回でやめられるんです!
次回以降も1ヶ月分が2,980と生酵素サプリの中ではお手頃価格。
しかも15日間の安心返金保証がついています。

 

 

私自身、色々な酵素サプリを試してみましたが、結局これに落ち着きました。
短期で痩せたい期間は酵素ドリンクを併用して置き換えダイエット。
普段もこれを飲んでいると、お通じにしてもお肌の調子にしても、体調も全体的に良いので飲み続けています。
短期ダイエットにも健康管理にもおすすめできる生酵素サプリです。

 

生酵素が若さと健康維持のために重要です。
その効果を最大限に生かすには、飲み方やタイミングも重要、当サイトで徹底解説しているので参考にしてくださいね♪
酵素サプリ人気ランキングも掲載しています!

生酵素サプリ